3/27・3/29【無料セミナー】「フォーカス給与明細クラウド」ご紹介セミナーを開催します!

Pocket

3月27日(月)と3月29日(水)に「フォーカス給与明細クラウド」のご紹介セミナーを東京・渋谷で開催いたします。

3月27日は、弥生株式会社の「弥生給与17」で給与計算を行っている方
3月29日は、ソリマチ株式会社の「給料王18」で給与計算を行っている方

とソフトによって日程を分けています。

当日は初期設定の流れから毎月の運用方法まで、ご担当者様が一番気になるところを、
プロジェクタを用いながらご説明します。

・クラウドサービス自体が漠然としたイメージなので、今一度整理しておきたい
・どんな仕様か?自社にあっているかどうか?確認したい
・他社と比較検討中なので、機能の違いを確認したい
・設定から本稼働までにどのくらいで進められる?
・簡単に運用できるかどうか確かめたい

一つでも該当するものがありましたら、ぜひご参加ください!

フォーカス給与明細クラウド for 弥生(弥生給与17 対象)
3/27(月)10:30~11:45 13:30~14:45

フォーカス給与明細クラウド for all (給料王18 対象)
3/29(水)10:30~11:45 13:30~14:45

毎回多数のお申込をいただくセミナーです。お申込はお早目に!

詳細

お申込

ソリマチ給料王からのデータ出力について

Pocket

今回はソリマチ株式会社の「給料王」と「フォーカス給与明細クラウド for all」との連携方法についてご紹介いたします。

「給料王」からの書き出し方法と、「フォーカス給与明細クラウド for all」にアップロードする前の加工方法は次の手順となります。
※賞与の場合は「給与」を「賞与」に読み替えてください。

★方法1 (おススメ)
「給与集計表」からのデータ出力

1 給料王の「管理資料」→「給与集計表」
2 給与集計表集計条件画面で
  表示順:社員順を選択
集計期間:出力したい年月を選択(1 ヶ月分)
支給グループ:グループ設定を行って給与計算を行っている場合は、いずれか一つのグループを選択
(設定を行っていない場合は「指定なし」を選択)

  表示項目設定:「全項目を表示する」に必ずチェック
表示項目選択:「勤怠項目表示」と「支給/控除項目表示」に必ずチェック

以上で開始ボタン。

3 給与集計表(社員順)の画面が表示されたら、「テキスト」(F9 ボタンでもOK)ボタンをクリック
4 テキスト出力の画面で、
出力形式:「可変長」を選択
区切り文字:「カンマ」を選択
項目の引用符:「”」を選択
出力項目:「全項目」を選択
時間の区切り文字:「:(コロン)」を選択

以上で、出力先を「ファイル」の選択のまま、参照ボタンを使い任意の場所を指定したうえでエクスポート。

5 エクスポートした.txt ファイルを一旦メモ帳で開き、1行目の「”集計期間:・・・」の1 行分を削除。
6 最終行にある「”<総計>”」行も同じく削除。
7 最後の空白行の一番左端にカーソルをいれ、カーソルが上下移動する場合は、空白の行が1行分存在することとなり、
アップロード時にエラーとなってしまいます。
その場合は「Delete キー」を使い、カーソルが上下移動しないようにしてください。

その後、加工後の.txt ファイルを、フォーカス給与明細クラウドの「明細項目データアップロード(給与)」
または「給与データアップロード」で参照し、アップロードを実行してください。

★方法2
「給与データ入力(台帳形式)」「給与データ入力(一覧形式)」からのデータ出力

1 給料王の「給与」→「給与データ入力(台帳形式)」または「給与データ入力(一覧形式)」
2 給与データ入力画面で
  出力したい給与処理月を選択。
支給グループ:グループ設定を行って給与計算を行っている場合は、いずれか一つのグループを選択
(設定を行っていない場合は「指定なし」を選択)
3 「テキスト」(F9 ボタンでもOK)ボタンをクリック
4 テキスト出力の画面で、
  出力形式:「可変長」を選択
区切り文字:「カンマ」を選択
項目の引用符:「”」を選択
出力項目:「全項目」を選択
時間の区切り文字:「:(コロン)」を選択

以上で、出力先を「ファイル」の選択のまま、参照ボタンを使い任意の場所を指定したうえでエクスポート。

5 エクスポートした.txt ファイルをメモ帳で開き、1行目の「”給与年月・・・」の1 行分を削除。

その後、加工後の.txt ファイルを、フォーカス給与明細クラウドの「明細項目データアップロード(給与)」 または「給与データアップロード」で参照し、アップロードを実行してください。

「フォーカス給与明細クラウド」では過去月のアップロードをやり直すことが可能です。
過去の明細書を改めてアップロードし直すケースを考慮すると、出力月をいつでも指定できる「給与集計表」からのデータ出力(★方法1)のほうが、操作がラクですのでおススメです。

導入事例多数公開中です!

Pocket

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
おかげさまで「フォーカス給与明細クラウド」はご利用社数400社・5万ユーザーを突破いたしました。
2017年もより一層のサービス向上にむけ取り組んで参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、現在「フォーカス給与明細クラウド」をご利用中のユーザー様に、使用状況等について取材をさせていただき、その内容を導入事例としてHP上で随時公開中です!

導入前の課題点や導入後の改善点、毎月の処理スピードについてなどのお話をいただいております。こうした実際にご利用いただいているユーザー様の生の声はご検討中の皆様のご参考となることと思います。

今後もどんどん掲載していく予定ですので是非チェックしてみてください!
導入事例ページはこちら

アンケート・取材にご協力いただいたユーザーの皆様、お忙しい中ご協力いただきありがとうございました!

「フォーカス給与明細クラウド」400社・50,000ユーザー達成還元キャンペーン

Pocket

ついに「フォーカス給与明細クラウド」のご利用ユーザー数が400社、5万アカウントに達しましました!!

これを記念して達成還元キャンペーンを実施中。
・弥生給与をお使いの方は通常月額より更に400円割引
・給与奉行、その他のソフトをお使いの方は、初期導入費用50,000円を無料。

2016/12/8~2017/1末までにお試しIDのお申込をいただいた方が対象です。 

繁忙期だからこそ、毎月の処理の実態に気づいて、フローを見直すチャンスです。

ぜひこの機会をお見逃しなく。

キャンペーン詳細

「フォーカス給与明細クラウド for 弥生 」ご紹介セミナーが終了しました!

Pocket

9月2日(金)と9月6日(火)に名古屋と東京で「フォーカス給与明細クラウド for 弥生 」のご紹介セミナーを開催いたしました。
名古屋・東京合わせてなんと41名の方にご参加いただきました!

当日は1時間ほどのお時間で初期設定の流れから毎月の運用方法まで、実際のシステム画面をスクリーンに映しながら説明を行いました。

IMG_7907

こちらは東京会場の様子です。皆様とても熱心に説明を聞いてくださっていたのが印象的でした。
説明後は全体の質疑応答の時間はもちろん、個別にご相談いただけるお時間もございましたので、皆様それぞれの疑問点や不安な部分を解消していただけたように思います。

私もいつもお電話やメールでサポートをさせていただいてるので、実際に給与計算業務をされているご担当者様とお会いしてお話することができてとても新鮮でしたし、勉強になりました!

お忙しい中ご参加いただきまして、ありがとうございました。

「フォーカス給与明細クラウド for 弥生 」ご紹介セミナーは今後も開催したいと考えておりますので、今回ご都合がつかなかった方や、新たに興味をお持ちになられた方は是非ご参加お待ちしております!

また、フォーカス給与明細クラウドでは最大2ヶ月間無料でお試しいただけるIDの発行も承っております。
セミナーでは初期設定や操作など一連の流れを実際にご覧いただきながらご説明しましたが、操作はとても簡単ですし万が一ご不明な点がありましたらお電話またはメールにてサポートいたしますので是非一度ご体験ください!

☆無料お試しID発行お申し込みフォームはこちらをクリック☆
お申し込みお待ちしております!

FAQ 従業員用ログインパスワードについて

Pocket

Q 明細書閲覧サイトのログインパスワードは担当者側で設定するの?

A 給与データをアップロードしていただくと、自動で名簿管理に従業員情報が反映され
初期パスワードが生成されます。

初期パスワードはランダムに生成された8桁の文字列となっており、ログイン後、設定変更ページにて変更ができます。
パスワード変更は6文字以上20文字以下英数字の組み合わせで自由に設定が可能です。

パスワード印刷について

パスワード通知書はPDFファイルにて印刷(ダウンロード)ができます。
パスワード通知書を印刷をする方法は、①[印刷]と③[全て印刷]の二通りあります。

①[印刷]のメリットは、ファイル名が「password_従業員コード 従業員名.pdf」となるので、ファイルを開かなくても誰の分かがわかる!というところです。
パスワード通知書をPDFでメールに添付して配布する場合はファイルを間違える心配がないのでオススメです。

③[全て印刷]は未発行のパスワード通知書を一括で印刷する機能です。メリットは一括印刷なので時間がかからないという点です。
こちらは「password_all.pdf」というファイル名で、全員のパスワード通知書が一つのファイルにまとめて印刷されます。一人一枚なので紙に印刷して配布する場合はこちらが便利です。

ご利用になる状況や、配布方法に合わせてどちらを利用するかお選びください。

また、印刷後はステータスが印刷済み(②)となり、同じパスワードは発行できなくなります。
万が一パスワードを紛失した場合は右側の編集から個人編集ページに入り、新たなパスワードの生成を行ってください。

9/2・9/6【無料セミナー】「フォーカス給与明細クラウド」ご紹介セミナーを開催

Pocket

9月2日(金)と9月6日(火)に「フォーカス給与明細クラウド」のご紹介セミナーを開催いたします。
今回は東京・渋谷と名古屋で開催します!

初期設定の流れから毎月の運用方法まで、ご担当者様が一番気になるところを、プロジェクタを用いながらご説明します。
・クラウドサービス自体が漠然としたイメージなので、今一度整理しておきたい
・どんな仕様か?自社にあっているかどうか?確認したい
・他社と比較検討中なので、機能の違いを確認したい
・設定~稼働までにどのくらいで進められる?
・簡単に運用できるかどうか確かめたい

一つでも該当するものがありましたら、ぜひご参加ください!
今回は弥生給与をお使いの方向けの「for 弥生」でご説明いたします。

名古屋会場:9/2(金)10:30~11:45 13:30~14:45
東京会場(渋谷):9/6(火)10:30~11:45 13:30~14:45

毎回多数のお申込をいただくセミナーです。お申込はお早目に!

詳細
お申込

FAQ:従業員用ログインサイトについて 

Pocket

「会社から聞いた明細書を閲覧するためのログインページのURLを入力しても
フォーカス給与明細クラウドのHPが出てきてしまい、明細書が見れない。」
こういった従業員の方からのお問い合わせをよくいただきます。

詳しく聞いてみると、ログインページのURLを検索したとのこと。
ここで重要なのが「検索をした」という点。実はこれが原因なのです。。。
URLは検索ボックスではなく、お使いのブラウザのURL入力欄に直接入力をしてください!

例:Googleグーグルの画面

例:Yahoo!JAPANヤフーの画面

ログインURLをYahoo!JAPANやGoogleの検索ボックスに入力し、検索をしても従業員用ログイン画面のページは出てきません。皆様がおっしゃられるとおり、検索結果の一番上にフォーカス給与明細クラウドのHPが表示されます。

HP上にログインページへのリンクはないの?とご質問いただくこともありますが、セキュリティ面等を考慮し、当HPには入り口は設けておりません。
また、同様の理由から検索でログインページが出てこないよう設定をしております。

ですので、必ず!URLは検索BOXではなく直接URL欄に入力してください。

ちなみに・・・

例外として、Google Chromeはどちらに入力してもOKです。グーグルクロームの画面

また、URL欄にアドレスを入力したにもかかわらず
「404とかかれた画面が表示されてログイン画面にならない」
といったお問い合わせもいただきます。
これはURLが間違っているというエラーメッセージです。URLをもう一度ご確認ください。

また、会社のご担当者様宛にお送りしております「従業員ログインガイド」には
読み込むだけで簡単にログインページにアクセスできるQRコードを記載しておりますので
携帯電話・スマートフォンで利用される方へは、是非こちらもご活用ください♪

FAQ:賞与データアップロードは別料金?

Pocket

6月も残すところあと2日。早いものでもう2016年が半分終了してしまいます。
大人になると時間の流れが早く感じるといいますが本当にその通りですね。。。

さて、来月7月といえば夏季賞与の支給がある会社も多いのではないでしょうか。
今回は賞与に関するよくあるお問い合わせをご紹介いたします。

Q 賞与データのアップロードをすると追加料金が発生する?

☆A 賞与データアップロードをしても追加料金は発生いたしません!☆

当サービスはログインできる人数でご利用料金プランを決定しているため、ひと月に複数回給与・賞与データアップロードを行ったからといって料金があがるといったことはありません。
例えば50人の給与明細と50人の賞与明細をアップロードした場合、人数カウントは100人ではなく50人となります。

賞与データも給与とまったく同じ手順で簡単にアップロードすることができますので
ぜひお試しください☆

「サプライ用紙下取りキャンペーン」実施中!

Pocket

昨年夏に実施し大好評だったキャンペーンを、この夏再び実施します!

●クラウド化に興味があっても、こうしたシーンが検討へのハードルとなってはいませんか?

・「専用用紙がかなり残ってて、もったいないので使い切ってから検討したい」
・「最近用紙を購入したばかりなので、ちょっと上司に提案しづらい・・・」

お任せください!

今なら、明細書用紙の定価相当分を下取り額として、
月額利用料から割引するキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの詳細ページへ

お持ちのサプライ用紙の種類によっては、
最大24,000円(毎月2,000円ずつ)の割引が適用されます。

これなら用紙代を無駄にせず、給与明細の電子化の検討をすすめることができます。

更に「for 弥生」は初期導入費用が無料なので、
社内稟議も上げやすいところはポイントです。

キャンペーンの適用は2016年8月末までに、お試しID発行した分までの期間限定です。
是非この機会をお見逃しなく!

お試しIDのお申込みフォームへ

※「for all」はキャンペーン対象外となっておりますのでご了承ください。

サービスの仕様、キャンペーン内容等に関するご不明な点等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。