導入事例 追加UP

Pocket

フォーカス給与明細クラウドをご利用中いただいているユーザー様の導入事例を追加しました。

今回は「for 弥生」をご利用いただいている「株式会社建築資料研究社/日建学院様」です。
丸1日がかりで対応していた以前に比べ、今やたったの1時間でチェックを含め完了されています。

導入事例ページはこちら

ユーザー様からの生のお声は、とても参考になると思います。

ご検討中の方は是非ご確認ください!

ただいま実施中の各キャンペーンは、今月末まで!

Pocket

ただいま3月末までの期間限定で、2つの導入キャンペーンを実施中です。

残り期間が少なくなってきましたので、改めてご案内をさせていただきます。

——————————————————————–
(キャンペーンその1)
初期導入費用無料キャンペーン/サプライ用紙下取りキャンペーン(for 弥生)

明細書の電子化はすすめたいけど、
「明細書用紙を購入したばかりでもったいないなー」「まだ結構な枚数残っていて・・・」


今なら明細書用紙代を下取り額として割引いたします。

なんとお使いの用紙によっては、最大24,000円の割引が適用!
用紙購入コストを無駄にせず、導入の検討をすすめることができます。

なおキャンペーンの適用は、今月末までのお試しIDお申込みが必要です。

キャンペーン詳細はこちら

——————————————————————–
(キャンペーンその2)
初期導入費用無料キャンペーン(for 奉行/for 弥生)

今なら初期導入費用5万円が無料となっています。
よって、実際に月額利用料のみでスタートすることができます。
初期コストを抑えたい方は今がチャンスです。

こちらのキャンペーンの適用も、今月末までのお試しIDお申込みが必要です。

キャンペーン詳細はこちら

——————————————————————-

共に、当サービスは、無料お試し期間が翌月末までつきますので、4月末までが無料期間。
そして5月に引き続き有償利用を開始されたユーザー様へ各キャンペーンが適用となります。

「フォーカス給与明細クラウド ご紹介セミナー」開催しました!

Pocket

本日、弊社東京渋谷の拠点にて、「フォーカス給与明細クラウド」のご紹介セミナーを開催しました。

今回も質疑応答を踏まえながら、1時間ほどのお時間で一連のフローをご紹介致しました。
ご参加頂いた皆様には、当初のイメージよりも手間をかけることなく運用を始められることをご理解いただけたようです。

なお、本日のセミナーにスケジュールの都合や場所の問題でご参加いただけなかった方もいらっしゃると思います。

毎月の給与明細発行の作業負担をそろそろ見直したいな・・・とお考えの方。

新しい年度より、

「企業側が明細書を作成し、従業員へ全員へ渡す」

「企業側が明細データをアップし、従業員の意思で閲覧してもらう」

に考え方をシフトしてみませんか?
「フォーカス給与明細クラウド」を利用すれば、毎月一定時間必ず割いていた作業時間と労力が嘘のように軽減できます。

更に、今月3月末まで各種キャンペーン中ですので、通常よりも更にコストをかけずにスタートすることができます。

・for 弥生「サプライ用紙下取りキャンペーン」はこちら

・for 奉行「初期導入費用無料キャンペーン」はこちら

個別のオンラインデモも随時承っております。(事前予約制)

・オンラインデモの詳細はこちら

お試しIDは発行月の翌月末まで無料期間です。

・お試しIDのご用命はこちら