「フォーカス給与明細クラウド」 for弥生 at 201407弥生ソリューションセミナー

Pocket

以前のブログにてご紹介させて頂きました

「弥生株式会社様主催・弥生ソリューションセミナー」
「フォーカス給与明細クラウド for 弥生」

のセミナー動画を公開致しました。

この動画で「フォーカス給与明細クラウド for弥生」のシステムの概要、操作手順の容易さを見て頂けると思います。

 

もしご興味がある方はお試し利用を始めてみませんか?

お試しIDのお申込みはこちら

アップロード後の従業員氏名の修正方法について

Pocket

本日もご利用ユーザー様から頂いたお問い合わせ内容からピックアップし、

ご紹介させていただきます。

Q:フォーカス給与明細クラウドの従業員氏名について、給与データアップロード後に修正を入れることは可能ですか?

A:フォーカス給与明細クラウド上で従業員氏名を手修正する事はできない仕様となっております。

代替策としましては、給与ソフト側で従業員氏名を変更して頂きます。
※注意点
フォーカス給与明細クラウドでは従業員氏名ではなく、社員番号(奉行)、社員コード(弥生)で識別しておりますので社員番号、社員コードの変更はしないでください。

従業員氏名変更後、再度給与データを書き出して頂き、給与データアップロードを改めて実行して頂く必要があります。

従業員名の変更は上記でアップロードした月分からの更新となります。
もし過去月の従業員名も変更する必要がありましたら、再度過去月分の給与データアップロードを行って頂く必要があります。

 

過去の給与明細をアップロードする時の注意点

Pocket

本日はフォーカス給与明細クラウドをご利用される際の注意点について書いていきたいと思います。

過去の給与明細をアップロードする時の注意点

過去の給与明細をアップロードする際、アップロードする給与明細の中に現在退職されている従業員が含まれているかご確認ください。
フォーカス給与明細クラウドでは給与データがアップロードされると、その中に含まれている従業員は全員アカウント追加される仕様となっているため課金人数としてカウントされます。

対処法としては以下の方法をご利用ください。

1.「名簿管理/明細出力」の画面左側にある「状態」を「有効」→「無効」に変更してください。
変更方法は右側の「編集」から選択可能です。

2..「名簿管理/明細出力」の画面左側にあるチェックボックスにチェックを入れ、一番下にある   削除を押していただければ削除することが可能となっております。

過去の給与明細をアップロード作業が終了後、「名簿管理/明細出力」から従業員のご確認を行う事をお勧め致します。